検索エンジンに対するブログの評価を手っ取り早く上げる唯一の方法

ブロガーの間では、ブログを始めてからの数か月は『地獄の期間』と言われています。

 

その理由を知っているあなたは、既にブログを始めて記事を数個程度書いているのでは?

 

さて、答え合わせをするまでも無いですが、ではなぜ地獄の機関と言われているのか?

その理由は至って簡単ですよね。

 

アクセス数が全く伸びないからです。

 

一日に2アクセスあれば良い方とか、もはやそんなレベルじゃないですかね。

 

中途半端な覚悟でブログに手を出した人の大半は大抵この期間で挫折します。

 

あなたはどうですか?

もう心が折れそうですか?

それとも、ハングリー精神を保ったままですか?

 

ここでは、そんな新人ブロガーたちを苦しめる『地獄の機関』という厄介な鬼門を手っ取り早く脱出する唯一の方法を紹介したいと思います。

 

『地獄の期間』を脱出するためには、ブログ自体の評価を上げることが最善策

 

ブログの評価とは、一言でいえば検索エンジンからのあなたのブログに対する評価です。

 

この評価が良いほど同じ質の記事を書いても上位に表示される確率が上がると認識してもらえれば分かりやすい。

 

つまり、ブログの評価が少し上がるだけでもかなりのアドバンテージが得られるということです。

 

逆に、ブログの評価自体が低いといくら良質な記事を書いてもなかなか上位には表示されにくい。

 

なぜなら、検索エンジンからしたら新人ブロガーよりもベテランブロガーに書いてもらった記事の方が信憑性が高い、安心できるからです。

 

これが、ブログ自体の評価。

まず、新人ブロガーはこの評価を上げることを目標にしましょう。

 

評価を上げるのに一番手っ取り早い方法、それが『トレンド記事』

 

トレンド記事とは、いわゆる旬な記事のこと。

例えばテレビでやっていた内容をすぐに記事にする、これがトレンド記事です。

 

文章が下手であろうと不慣れであろうと、トレンド記事でブログ自体に一定の評価が得られます。

 

なぜなら、否が応でも上位に表示されるから。

まだ誰も書いていない記事をいち早く投稿することにより、検索エンジンは最初に登録されたあなたの記事をすぐに活用しようと検索上位に表示します。

 

これは当然であり、旬なキーワードは検索されやすく、またいち早く情報を知りたいユーザーが多い傾向にあるからです。

 

検索エンジンからしても、そんな人の需要は絶対に逃したくないわけですね。

 

いち早く情報が欲しいユーザーと検索エンジン、そこに情報を与えてあげるのがあなたの役目というわけです。

 

知りたい人に対して早く知りたい情報を教えてあげる、これがトレンド記事です。

 

しかし、注意点としてトレンド記事はあくまでトレンド。

ブログの評価を上げることが目的であり、アクセスアップの効果が望めるものではありません。

 

旬な記事にゆえに、三日もたてば飽きられてしまいほとんど見られなくなってしまうんです。

 

一瞬のアクセスアップでブログの評価は上がるの?

 

ええ上がります。必ず。

 

本来、ブログの評価自体を上げるのはブロガーの誰もが知る通り、記事の質です。

 

しかし、それは検索エンジンに名前をちゃんと覚えてもらってからの話。

 

芸人がプロデューサーに自分を売り込むように、まずは自分のブログを検索エンジンに覚えてもらうことが先決です。

 

その方法として一番手っ取り早いのがトレンド記事ということですね。

 

トレンド記事がブログの評価を上げることに繋がる理由がご理解いただけたかと思います。

 

ただし、検索エンジンに名前を覚えてもらってからは実力勝負、あなたの魅力にあふれた文章で良質な記事を書いていってください。

トレンド記事は、あくまで踏み台。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする